SHOP

あと一週間。

 

いよいよです。

 

来たる12月17日の土曜日夜19:30から

倉敷美観地区のuramado にて オリジナル革製品を製作・販売している

横田製靴さんを講師にお招きしての革小物教室です。

 

今回はELDダイアリーにジャストサイズのカバーです。

 

師走の時期になりますが、講師の横田さんのご指導は走ることなくゆったり。

穏やかに時間が流れていくワークショプです。

 

パートナーのプレゼントにも良し

自分のダイアリー用にするも良し

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

【講 師】 横田製靴

【場 所】 ELD  INTERIOR  PRODUCTS

【日 時】 12月17日(土) 19:30~(約2時間程度)

【会 費】 5500円 (材料代・お茶代込み)

 

株式会社イールドインテリアプロダクツ

岡山県岡山市北区横井上20-3

TEL:086-259-1050

E-mail:info@yield.jp

 

徐々に寒さが増す師走、

マフラーでは巻ききれないほど

首を長くしてお待ちになった方もいらっしゃるかもしれません。

 

お待たせいたしました。ELDオリジナル【 2017年卓上カレンダー】が出来上がりました。

片隅にある「ELD」焼印がホワイトオークの台座をクールに。

 

もちろん内容も機能美を備えたミニマルなデザインとなっております。

当ショップはもちろん、

オンラインストアでもご購入できます。

 

【2017年台座付きオリジナルカレンダー】¥1,200(税別)

【2017年台座なしオリジナルカレンダー】¥900(税別)

サイズ: 幅19.3㎝ 高15㎝ 奥行2.7㎝(台座付きの場合)

 

毎年お楽しみされている方々、

「こんなカレンダー欲しかった!」という方々、

喜んでお待ちしております。

 

ヒライ

 

 

TOWER COFFEE

こんにちは、タワーコーヒーです!

 

コアラキッチンさんより新米が入荷しています。

いつも使わせていただいている「特別栽培米」です。

化学肥料と農薬をその地域の基準の5割以下に抑えたお米を「特別栽培米」と呼ぶそうなのですが、

コアラキッチンさんのヒノヒカリは化学肥料、農薬をなんと7割減に抑えています。

今年は精米にも工夫をこらしより美味しく頂けます。

身体のことを考えたいからこそ、こういった生産者の方や農産物の内容が見える「食」を

われわれも提供していきたいと思います。

 

 

PROJECT

Y邸 外観 05

 

ブルーシートもとれて、下地が見えてきました。

 

 

 

モルタルを1階部分から塗っていきます。

 

 

 

 

塗られていない1階の部分は、米杉の羽目板が張られます。

 

 

モルタル金コテ仕上げで綺麗な仕上がりとなりました。

色もほとんどモルタルに近いので、無機質ななかにも、米松の羽目板が

あたたかみがアクセントになっています。

 

正面から見た2階の窓もオリジナルの建具になっていて、工夫が施されています。

そこから見る景色も開放感たっぷりで気持ち良いですよ。

 

ぜひ現地を見れる機会もありますので、お気軽にご参加下さいませ♪

 

 

【OPEN HOUSEのお知らせ】

 

~吹き抜けのある家~

無骨かつ繊細、いかにもという住宅らしさを抑え、

クールな姿で街に佇む「吹き抜けのある家」

 

しかしその中には「繋がり」と「開放感」という言葉に

相応しい空間が広がっています。

 

「リビングダイニングを中心に、家族の空気を感じる住宅に」

そんな想いを「吹き抜けのある家」から感じて頂ければ幸いです。

 

■日程:2016年12月10日(土)~11日(日)

■時間:10:00~17:00

■住所:倉敷市連島町連島

■予約・問い合わせ:株式会社イールドインテリアプロダクツ

TEL:086-259-1050

E-mail:info@yield.jp

 

今回は会場周辺の道路状況やご近所様への配慮から予約制とさせていただきます。

見学ご希望の方は、ご連絡先と見学希望の時間をメール、もしくはお電話にてご連絡ください。

後ほど、こちらから現地詳細地図送付致します。

 

みなさまのご来場をスタッフ一同心よりお待ちいたしております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PROJECT

Y邸 骨組み 04

 

かなり遡ってしまいますが、、、

 

暑い暑い8月の上棟から、配筋検査も終えた9月。

 

 

ブルーシートで覆われた外観から、ひょこっと三角屋根が顔をだしています。

存在感のある大屋根でシンプルなかたち。

 

 

その内側では、太くて存在感のある梁が屋根を支えています。

米松やヒノキ材、杉材などさまざま。

 

しっかりとした骨組みが連なっています。

 

 

Y邸の特徴でもある吹き抜けの空間も

こういったしっかりとした造りや技術、素材で出来上がっています。

 

 

おさまりも考え、すこし天井の高さ変えた仕上りに。

この部分をいかした照明ものちほど加わってきます!

 

窓や、防湿シート、断熱材なども加わり、住み心地に関わる部分も施工が完了。

 

 

職人さんたちの技術で、ほんの数日だけで、中と外の雰囲気もかなり変わってきます。

いつもありがとうございます。

 

次回は外観が少しずつ変わっていく様子をご覧ください。

 

 

 

【OPEN HOUSEのお知らせ】

 

~吹き抜けのある家~

無骨かつ繊細、いかにもという住宅らしさを抑え、

クールな姿で街に佇む「吹き抜けのある家」

 

しかしその中には「繋がり」と「開放感」という言葉に

相応しい空間が広がっています。

 

「リビングダイニングを中心に、家族の空気を感じる住宅に」

そんな想いを「吹き抜けのある家」から感じて頂ければ幸いです。

 

■日程:2016年12月10日(土)~11日(日)

■時間:10:00~17:00

■住所:倉敷市連島町連島

■予約・問い合わせ:株式会社イールドインテリアプロダクツ

TEL:086-259-1050

E-mail:info@yield.jp

 

今回は会場周辺の道路状況やご近所様への配慮から予約制とさせていただきます。

見学ご希望の方は、ご連絡先と見学希望の時間をメール、もしくはお電話にてご連絡ください。

後ほど、こちらから現地詳細地図送付致します。

 

みなさまのご来場をスタッフ一同心よりお待ちいたしております♪