横井上のショップがオープンしてから、ちょうど昨日で6ヶ月が経ちました!

あっと言う間の半年間だったようにも感じますが、新しい店舗での出来事は

ひとつひとつが課題の克服で、良い方向へ向かうようにと小さな変化を重ねることで

今の形へと変化してきました。

イールドのショールーム内にある『タワーコーヒー』。

当初は買い物に来てくださったお客様に一息いれてもらえるような場所を・・・と始めたカフェでしたが、

今ではたくさんのお客様にご来店していただけるようになり、うれしい悲鳴が聞こえてくる毎日です。

そんなタワーコーヒーが、今以上にお客様に愛される店になるように、

半年を区切りに8月末ごろより、メニューを一新しリニューアルいたします!

具体的には、人気の高いサンドイッチメニューの種類が豊富になり、

ご要望の多かったテイクアウトのメニューを充実させました^^

気になるランチタイム(11:00~14:00)のメニューですが

定番の「タワーカレー」のほか、日替わりオープンサンド、定番のサンドイッチ5種から

お選びいただけるようになりました。

こちら、オープンサンドの試作品です♪旬の野菜を豊富に使ったメニューが日替わりで登場します。

ランチタイム以降は以前通り、ケーキやドリンクのカフェメニューに加えて

定番のサンドイッチメニューをお召し上がりいただけます。

季節限定のドリンクメニューで岡山のぶどう農園で獲れたぶどうを使ったジュースも

お目見えしますよ!

さらに、サンドイッチで使わせていただいているパンを提供してくださるパン屋さんの

パンも一部販売を予定しているので、今までよりも気軽にテイクアウトが可能になります。

 

天気の良い日はぜひ庭で緑を眺めつつ、庭に流れる音楽を聞きながらゆっくりとお過ごしください。

 

 

薮田

TOWER COFFEE

シュワッ!

毎日蒸し暑いですね。

こう暑くなってくると、たまらなく恋しくなるのが、、、

そう、炭酸飲料。

口に入れた瞬間のシュワっ!とした爽快感が暑さも疲れも何もかも吹き飛ばしてくれる気がします。

こちら、ビールではございません。九州出身の方はピンときたかもしれんせんが、

佐賀の老舗飲料メーカー『友桝飲料』で製造されている、ガラナ飲料です。

このレトロなパッケージにも惹かれますが、栓抜きで開けないと飲めないというひと手間が、

飲みたい願望を刺激して、よりおいしく感じさせますね。

ちなみに、九州北部には長崎から小倉を結ぶ長崎街道というものがあり、

別の名をシュガーロードといいます。

なぜシュガーロードなのか。

それは日本が鎖国制度をとっていた時代、唯一の貿易港として開かれていた長崎で

貿易品の一つとして輸入されたのが、それまで日本には存在しなかった砂糖だったのです。

長崎でしか手に入らない砂糖が長崎から江戸へ運ばれていく道中で、カステラや饅頭などの

お菓子として形をかえていったから、九州には昔から美味しいものがたくさんあるんですね。

食に歴史あり。

炭酸飲料もこうした流れで産まれてきたのだと思うと、なんだか感慨深いものがありますね。

でも、飲んでいる時は「おいしい!」しか頭に浮かびませんが・・・(笑)

ちなみに、ガラナのエキスにはには滋養強壮と疲労回復の効果があると言われていますので、

夏バテ対策におすすめです!

友枡飲料よりもうひと品ご紹介。

その名も「テンザンサイダー」。

まるでプロレスラーのような名前ですが、「テンザン」は佐賀の代表的な清酒「天山」に由来します。

清酒に使われている“仕込み水”を原料にしたサイダーで、すだちの香りがスッキリとさわかな大人好みの

サイダーです。

この2本のドリンクはタワーコーヒーにて冷えたものを販売しているので、それをもって

ELDの庭を眺めつつデッキチェアに座って夕涼み・・・なんていうのもオススメですよ。

 薮田

ショールーム内のカフェ、『TOWER COFFEE』に新メニューが加わります。

アメリカのソウルフード代表「ホットドック」です!

ソーセージの下にはザワークラウトにオニオンスライス、刻みピクルスが。
このシャキシャキ感がたまりません。

ダイナミックにかけられたソースが食欲をそそります。

ぜひコーラ片手に豪快にがぶりついてください!

明日28日(金)よりメニューにお目見えです。テイクアウトも可能です。

TOWER COFFEE

臨時休業のお知らせ。

誠に勝手ながら17日(月)は、社員研修のため営業時間を
14:30まで(ラストオーダー 14:00)とさせていただきます。

みなさまのご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

TOWER COFFEE

真庭 the 発酵マルシェ。

ホームページのトップでもご紹介させていただいている『真庭 the 発酵マルシェ』。
5月19日にイールドの庭にて開催されます。

「発酵マルシェ」というとなんとも聞きなれない言葉かと思いますが、
みそや、しょうゆ、酵母パン、お酒、ワイン、チーズなど私達の生活に身近な発酵食品たちがずらりと並び、
試飲試食を楽しんでいただける、というイベントです。

その中心となってイベントを盛り上げてくださるのが、「まにわ発酵’s」(ハッコーズ)のみなさん。
なんともユニークなネーミングですが、真庭に古くから息づく発酵文化の良さを
世の中に広めようと立ち上がった高い志をもった方々です。

当日は発酵’sのみなさんによってトークイベントやワークショップも企画されていますので、
普段何気なく口にしている発酵食品のことをきちんと知ることのできる良い機会になるかもしれません。

そして、イールドのカフェ「タワーコーヒー」もその日は一日限定で発酵カフェに変わります!
「発酵’s」のみなさんが作られる食品の数々を使ってつくる発酵メニューを、
ランチ、カフェ、ディナーとそれぞれにアレンジを変えてご提供します。

「こんな食べ方あったんだ!」と発酵食品の新たな可能性を楽しんでいただける
メニューをご用意してお待ちしております。

イベント内容や、出展店舗、ご予約など、詳しいことはトップページの詳しくはこちら>>>にて
掲載しておりますので、ご覧ください。

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

薮田