9月に入り、少しずつ秋の気配を感じる季節になってきました。

 

季節は少しさかのぼり、まだ暑さが厳しい8月中旬にN様邸改装工事が着工致しました。

前回のブログから着工までの様子はまた次回ご紹介させて頂きます。

 

約築50年の住宅で、情報も少なく解体してみないと分からない部分もありました。

解体を進めていくと、ベースは軽量鉄骨造で2階の一部は木造で増築されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄骨は水回りがあった場所は腐食している部分もあったので補強を入れながら工事を進めていきます。

予定では床下の下地は再利用出来たらと思っていたのですが、予想よりダメージがあったため

全て撤去し、下地から新たにやり直すように変更しました。

 

このようにリフォームやリノベーション工事では、工事しながら状況を判断し

計画を変更していくこともあります。

その都度、現場や御施主様と話し合い共有しながら工事を進めていきます。

大変な作業ではあるのですが、あとで後悔したり、問題が起きないようにするためにも

とても大切な作業です。

 

N様と工事が始まってから現場で打合せをすることもあったのですが

「始まりましたね!」と大きな期待を感じる表情に、有難さを感じながらも

気が引き締まりました。

 

今もどんどん工事は進んでいますので、また進捗をアップしていきたいと思います。

 

サトウ

9月4日(土)・5日(日)の2日間、

オープンハウスを開催し、無事終えることが出来ました。

 

 

「丘をのぞむ」という名前の通り、リビングのピクチャーウィンドウから見える

のどかな田園と丘がひろがるのびやかな景色を取り入れた設計に

心地よさを感じていただけた方も多かったようです。

 

今回、新築住宅はもちろん、リフォームや造作家具などさまざまな角度から

ご興味をお持ちいただき、ご来場くださった方が多かったように思います。

家一棟を通して、造作家具の取っ手一つに至るまで、その方の暮らしに寄り添った

ご提案をしていくELDのものづくり。

多くの方に感じていただくことができたのではないかと感じています。

 

なお続くコロナ禍に置き、住まいには今まで以上にくつろぎや居心地の良さ、

暮らしを楽しむことへの大切さが求められるように感じます。

 

そのような考えに私どもも寄り添いながら、

様々な『住まい』のご提案をこれからも行っていきたいと思っております。

 

お忙しい中、オープンハウスにご参加いただき

たくさんのお話をさせて頂きました皆様、本当にありがとうございました。

私どもも大変勉強になり、今後にぜひ繋げて行きたいと存じます。

 

最後に、今回のオープンハウスの開催を快く受けてくださり

多大なご協力をいただいた施主様に心より感謝申し上げます。

 

タカモト

いよいよ今週末、岡山県総社市にて『丘を望む家』完成見学会を開催いたします。

 

『丘を望む家』は、施主様の想いの詰まった家です。

 

珈琲好きなご主人様と読書が好きな奥様。

 

グリーンに囲まれ、

 

穏やかな景色を眺め、

 

ゆったりとした時間を愉しむ。

 

このようなライフスタイルを大切にした家です。

 

一歩この空間に足を踏み入れた方には、きっと感じて頂けるものがたくさんあると思います。

 

今回ご来場いただいた方には、ELDからささやかな

オリジナルプレゼントもご用意しています。

 

施主様のご趣味になぞらえ、『珈琲のドリップバッグ+ELDオリジナルコースター』もしくは

『珈琲のドリップバッグ+ELDオリジナルマグカップ』のセットをご用意しております。

 

 

 

 

 

ELDの家を細部まで見ていただける完成見学会。

 

時間帯に限りはございますが、もう少し予約の枠もございます。

 

ご新築やリフォーム、家具にご興味のある方から、

ELDに少しでもご興味がある方はぜひこの機会にご覧になってみてください。

 

※予約が満員となりました。現在ご予約は受け付けておりませんのでご了承ください。

 

暑い中の開催となることが予想されます。

 

どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

※尚、コロナ対策の一貫として完全予約制とさせて頂いております。

 

見学ご希望の方は、下記URLもしくはお電話よりご予約ください。

 

後程こちらから現地への詳細な地図をお送りいたします。

 

※予約が満員となりました。現在ご予約は受け付けておりませんのでご了承ください。

 

ご予約はこちらから↓

「丘をのぞむ家」予約フォーム

 

■日 程 : 2021年9月4日(土)・5日(日)

■時 間 : 10:00~17:00

■場 所 : 岡山県総社市

■お問合せ: 株式会社イールドインテリアプロダクツ(担当:福武)

TEL 086-259-1050/ E-mail info@yield.jp

今年の夏は例外とも言える、雨の多い夏。

 

もう間もなく完成予定の『丘をのぞむ家』も現場は雨の影響を受けつつありますが、

この蒸し暑さと戦いながら 職人さんたちが急ピッチで仕上げに取り掛かってくれています。

 

今回は『丘を望む家』の大きな特徴の一つ、屋根仕舞いのお話です。

 

 

傾斜を抑え、低く広がるようにデザインされた屋根。

更にそれをシャープに折り返し、一体化しているように見える東面の外壁。

両者ともガルバリウム鋼板を採用し、同色のモノを選んでいるのはもちろんの事ですが、

より一体感を、よりシャープさを追求した納まりが今回の挑戦でした。

 

この屋根には雨樋がありません。

施主様の「雨樋を無くしてよりすっきりとしたデザインに出来ませんか?」という要望を請け、

雨樋がなくても雨水の侵入も防ぎ、機能的にも問題ない屋根仕舞いを検討しました。

雨樋がないと、屋根から落ちる雨水を受け止めるものがありません。

 

軒先から屋根を伝い、そのまま流れ落ちていきます。

それらを理解して頂いた上で、家の中から雨が伝い落ちる様を愉しんで頂くのも一つの良さと感じています。

 

 

雨樋がない分、躯体への雨水の侵入を防ぐよう、ディテールの納まりをしっかりとしていかなくてはいけません。

破風、鼻隠し 共に屋根との一体感を出すために、やはり同色の板金で納めます。

水や空気の流れを考えながら、板金をどの様に曲げて どのように他の部材と連結していくのか、

現場で設計者と職人とのやり取りを綿密に行います。

 

ELDの家は規格商品ではないので、その都度 目指しているデザインや機能に向けて

現場ごとにこのようなやり取りを行い、それぞれのベストな方法を導き出します。

 

 

施主様の価値観を尊重し、それぞれの要望をトータルでデザインし、それを具現化する。

その為には、このような現場での設計者と職人の経験・知識を共有し、更に昇華させる作業が欠かせません。

このような徹底したこだわりが一つずつ積み重なって、ELDHOUSEが出来上がっているのです。

 

これらのディテールはもちろん説明されないと分からないことかもしれません。

しかし、その様なことに手を抜かず 積み重ねていくことで、

その場で言わずもがな感じられるものがあると考えています。

 

こうして出来たELDの家を細部まで見ていただける完成見学会。

 

岡山県総社市にて、2021年9月4日(土)・5日(日)の2日間で開催いたします。

ご新築やリフォーム、家具にご興味のある方から、

ELDに少しでもご興味がある方はぜひこの機会にご覧になってみてください。

 

ご来場いただいた方には、ELDからささやかなオリジナルプレゼントも

ご用意しています。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

※尚、コロナ対策の一貫として完全予約制とさせて頂いております。

見学ご希望の方は、下記URLもしくはお電話よりご予約ください。

後程こちらから現地への詳細な地図をお送りいたします。

 

ご予約はこちらから↓

 

「丘をのぞむ家」予約フォームairrsv.net/eldopenhouse-090405/calendar

 

 

■日 程 : 2021年9月4日(土)・5日(日)

前回お知らせ致しました、オープンハウスを開催予定の『丘をのぞむ家』。

着々と完成に向け、仕上がりに入っています。

 

今回の外壁は、表情を表現できる左官仕上げを選択。

この仕上げを行うには様々な下地の工程を行います。

 

 

これは外壁の一番目の下地となるラス板下地。

柱や間柱に取り付け、防水シートを貼ります。

さらにラス網と呼ばれる金網を重ね、その後モルタルを塗り込みます。

 

下地は仕上がった後には一切見えないところですが、

等間隔にキレイに並べていくのも職人のこだわり。

どのような場面でも手を抜かず、きちんとした仕事を行うことが全てに繋がります。

 

 

モルタルを塗る時、割れを防ぐためグラスファイバーネットを塗り込みます。

 

仕上げ材には今回はベルアートを採用。

ベルアートはメンテナンス性・耐久性にも優位性が高いだけでなく、

色目の選択肢や、塗りのパターンも豊富という特徴があります。

 

 

今回は施主様のご要望でもある「ムラのある表情の外壁」に仕上げていきます。

そのイメージに近づけられるように、職人と完成イメージや、知識、技術を共有し合い、

サンプルを制作し、試行錯誤しながら、時間をかけて検討を行っていきます。

 

 

このようにELDの家では、一軒ごとに異なるデザインや納まりを実現するために

現場の職人と一緒に、経験と知識を持ち寄りながら作り上げていくという場面が数多くあります。

 

手間や時間はかかりますが、その分施主様にとって、愛着を持って暮らしてもらえる家が

出来上がるのではないかと考えています。

 

こうして出来たELDの家を細部まで見ていただける完成見学会。

 

岡山県総社市にて、2021年9月4日(土)・5日(日)の2日間で開催いたします。

ご新築やリフォーム、家具にご興味のある方から、

ELDに少しでもご興味がある方はぜひこの機会にご覧になってみてください。

 

ご来場いただいた方には、ELDからささやかなオリジナルプレゼントも

ご用意しています。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

※尚、コロナ対策の一貫として完全予約制とさせて頂いております。

見学ご希望の方は、下記URLもしくはお電話よりご予約ください。

後程こちらから現地への詳細な地図をお送りいたします。

 

ご予約はこちらから↓

 

「丘をのぞむ家」予約フォーム

 

 

■日 程 : 2021年9月4日(土)・5日(日)

 

■時 間 : 10:00~17:00

 

■場 所 : 岡山県総社市

 

■お問合せ: 株式会社イールドインテリアプロダクツ(担当:福武)

 

TEL 086-259-1050/ E-mail info@yield.jp