ELD INTERIOR PRODUCTS イールドインテリアプロダクツ|岡山県岡山市北区横井上

SHOP BLOG

S邸 マンションリフォーム工事04

 
 
竣工写真撮影の日
 
 
軽快なトークで現場を和ませてくれるカメラマンさん
カメラが趣味のご主人とお話が盛り上がります
 
 

 
 
今回のリフォームの主役は 大切に使われてきた
既存の家具でした
 
 

 
 
当然、仕上げの選択肢も家具ありき
サンプルを取り寄せては、合わせみて検討を繰り返します
 
 
木材をふんだんに使いましたが、やはり緩急も必要で
適材適所に、非木材を用いながら、トーンマナーを合わせていく作業となりました
 
 

 
 

 
 
リフォームですから既存の造作家具も上手く使います
キッチンは設備を入替えて 扉だけを交換
玄関の下駄箱も然りです
 
 

 
 

 
 
膨大なカタログやインターネットを駆使して
取手やツマミも一つづつ選んでいきました
 
 

 
 
やはり住まいは買うものではなくつくるもの
改めて考えさせられる物件となりました
 
 
今回のような小さな作業の積み重ねが
愛着に繋がっていくのではないかと感じます
 
 

 
 
撮影の最後に施主様ご夫妻とスリーショットを
撮っていただいたのも 良き記念となりました
(一丁前なポージングの割に 表情はガチガチだったのですが 笑)
 
 
この度はありがとうございました
 
 
 
オキタ


BLUE CAT CAFE 02

前回、ジメジメした日が続いていると書いたばかりなのに
ここ数日は、刺さるような日差しが続いてますね。
工場や現場のスタッフには厳しい気候になってきました。
 


こちらはカフェスペースの什器を製作している様子です。
手前に見えているのがショーケース、奥で作業しているのがショーケースの上に吊下げる黒板です。
 

 
このショーケース、形は非常にシンプルなのですが、実は見えない部分で細かい加工があり
製作スタッフと打合せを重ねながら完成させました。
店頭ではこの中に何種類ものマフィンがずらっと並びます。
 
 
 
BLUE CAT CAFE(ブルーキャットカフェ)
岡山県岡山市北区問屋町13-104
TEL 086-236-7155
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日
 
 
佐藤


BLUE CAT CAFE 01

こんにちは。
今年は梅雨入りしてもしばらく梅雨ということを忘れるくらいの天気でしたが
先週あたりから梅雨らしいジメジメした日が続いています。
 
さて、更新が遅れてしまいましたが、岡山市問屋町で猫カフェの設計施工をさせて頂きました。
 

 
猫カフェというとカフェに猫がいる空間を想像するかもしれません。
しかし、今回の計画はカフェスペースと猫スペースが分かれていて
それぞれの空間として利用することが出来ます。
また、ここにいる猫たちのほとんどは保護猫で里親募集も行っていくそうです。
 
そんな、今まで私たちがイメージしていた猫カフェとは少し違った計画になっています!
 

 
写真は解体作業の様子です。
お店は6月13日にオープンしているので、ブログの方もどんどん更新していきます。
 
 
 
BLUE CAT CAFE(ブルーキャットカフェ)
岡山県岡山市北区問屋町13-104
TEL 086-236-7155
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日
 
 
 
佐藤


6月の納品

 
 
年明けに工事させていただいた「ほたる小鳥病院」様へ
休診日にお伺いしました
 
 

 
 
開業されて3ヶ月
再びお伺いできるのは嬉しいもので
 
 

 
 

 
 

 
 
これは竣工写真ですが、このときとは違う
落ち着いた空間に変化しているのが見えるのも現場に関わった者の醍醐味だったりします
 
 
大きな窓から見えるお庭には
時々、野鳥が遊びにやってくるのだそうです
 
 
今回はそんな受付カウンター横に掲示板を納品いたしました
 
 

 
 
ホワイトボードに、キャビネットと同じ「タモ」をまわしました
塗装はクリアで既存の濃い木部を引き立てます
 
 
既存柱横への取付を伴うので
水平垂直の確認は念入りに行います
 
 
この度はありがとうございました
 
 
 
オキタ


S邸 マンションリフォーム工事03

 
 
小口【こぐち】 断面。切り口。
ものづくりにおいて 小口の処理には 大変気を遣います
特に家具工事においては 納まりを考える箇所が 沢山出てきます
 
 
例にもれず この度の現場でも
多様な小口の納まりを登場させました
 
 

 
 
まずは本棚
既存の家具にあわせて 角度をとります
 
 

 
 
お次はキッチン
目を凝らすと 小口の無垢にR面をとってあるのがお分かりでしょうか?
 
 

 
 
建具を開くと こんな感じ
無骨な表情のオークに 繊細な雰囲気を添えます
 
 

 
 
最後はキッチンカウンター
見付を厚くしたので スリットを2本入れて 軽快さを出しました
 
 
「こんなのやってみたいのですが・・・」
「こんなのやってみませんか?」
打合せのこんなやり取りが 形になっていきます
 
 
 
オキタ


BACKNUMBER

ログイン

1 / 13512345...102030...最後 »

TOP