今朝、第1回みどりの教室が行われ、気持ちの良い秋晴れの中で無事に終了しました。

今回の教室では、オリーブの寄せ植えポットを作りました。

まずは、主となるオリーブを数種類の品種の中からセレクト。同時に足元隠しの草花を2種類選んでいきました。

 

みなさんイメージをふくらませながら・・・選ぶ眼差しも真剣です!

良い土の作りかた、土の混ぜ方や配合などを教わった後は、いよいよ実践。

鉢に底穴ネットや底石をセットして、根を傷つけないように、バランスを見ながら寄植えをしていきます。

それぞれに選んだ草花に合うように場所や向きに気をつけながら・・・。

完成した鉢にはたっぷりと水をあげていきます。

植物にとって水は命の源。水のやり方によっても植物の元気が大きく左右される
大事なポイントです。知っているようで実は知らなかった植物の奥深さに一同驚きながら・・・

 

それぞれ個性豊かな鉢が完成しました!

アイビーや初雪カズラはポットに垂れる様子がとても可愛らしかったです。

シロタエギクとブラックトウガラシの色のコントラストがとても素敵でした。

多肉植物でまとめたアレンジも表情豊か!

 

鉢植えの作業のあとは、剪定のコツを伝授です。

今回の講師は現役の庭師さんということで、ここからが先生の本領発揮です。

ハサミを入れる場所や時期、オリーブだけでなく参加者の皆様がお持ちの木の樹種や状態に合わせた

アドバイスを実演を交えながらレクチャーしてくださいました。

作業の後で少し暑さを感じる中ではありましたが、

皆さん普段聞かない話に真剣に耳を傾けてくださいました。

 

 

参加者の皆さんの質問を受けて、草木のことを語る先生もなんだかとても楽しそうに見えました。

 

最後は完成した鉢と全員で記念撮影!

ご参加いただいた皆様、本日は本当にありがとうございました。

 

植物にまつわる教室は、年間を通して定期的に行いたいと思いますので、

ご興味のある方は是非ご参加ください。

詳細に関しては、ブログやHP、FB等で随時告知をしますので、ぜひチェックしてみてください。

 

薮田

 

 

 

 

SHOP

ELD木工教室

 

みどりの教室の次は、、木工教室開催します!

 

【概要】

なんでも入れられる丈夫な木箱を作ります。

おもちゃ箱に野菜ボックス、本箱、衣類ケース・・・

箱の使い方は自分次第!

普段木工職人が使っている道具を使いながら、自分の

手で組み立てた木箱に、今度は自由にペイントしたり

文字を書いたり、世界に一つだけのオリジナルBOXを

作りませんか。
【会 場】ELD INTERIOR PDODUCTS 工場内
【講師】ELD職人 前田 晴輝
【日 時】10/6(日)10:00~(約2時間程度)
【会 費】3000円(材料費込み)
【準備物】作業着

ELD INTERIOR PRODUCTS
岡山県岡山市北区横井上20-3
TEL 086-259-1050 / FAX 086-259-1051

 

 

こちらはスタッフ数人で作ったサンプルです。各々、個性豊かな作品に仕上がっております。

 

 

イラストを描いてみたり、ステンシルをしてみたり、、なんだか学校の図工の時間を思い出しました。

 

 

こちらは製作時のスタッフ。本気です。

当日は組み立ても含めて2時間しかないんですよ〜

 

結局意気込みすぎてけっこう時間を費やしてしまいました、、笑

けど満足のいく作品ができて皆さんご満悦。

当日は汚れてもいい服装でご参加くださいね!

 

まだまだ参加者募集中です!定員は15人程度を予定しております。

場所は本社工場内ですので、普段は見れない工場の機械や道具について、プロの木工職人に話を

聞いてみるのもいいかもしれませんね:)

 

詳しくは上記連絡先まで、お気軽にお電話ください。

 

江龍

 

 

 

いよいよ明後日となりましたみどりの教室。

準備も着々と進んでおります!

メインの木となるオリーブも、よい状態のものが入ってきました。

 

ポットも破損なく、無事に届きました。

メインの作業としては、オリーブを主木として、まわりに2種類の小さな苗を寄せ植えしてきます。

苗はいろんな種類の中から選べるようになっています。

どんな個性のある鉢植えが完成するか、今から楽しみです♪

 

庭師さんならではの技や方法を直接伝授してもらえる今回の教室。

もし、「○○な木が自宅にあるけど、最近元気がなくて・・・どうやって育てたらいいの?」という質問や、

「自宅の庭の環境にはどんな植物が適しているの?」など個人的な質問にも答えてもらえるので、

気になることがある方は、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

写真など、わかりやすい資料などがあれば持ってきていただいてOKです。

まだ若干名、席には空きがありますのでご興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

薮田

 

みどりの教室

「シンボルツリーを育てよう」

日時:9/29(日)10:00~(約2時間程度)※予約制

会場:ELD INTERIOR PRODUCTS ※雨天決行

費用:4500円(植物・材料費込み)

持物:軍手・スコップ・ハサミ
※お持ちでない場合は貸出いたします。

 

 

現在、順調に大工工事が進んでおります。

先日腐食した土台、柱を入れ替えた時の様子です。

浴室に接していた土台です。湿気やシロアリなどでボロボロになっていました。

写真真ん中より左は上にのっている根太の納まり上、取ることが出来ませんでしたが、腐食した部分だけでも

入れ替えることができました。

施工後です。

今回、水廻りすべての土台に防腐・防蟻材を塗布します。

ここには、もともと丸太の梁を受けていた柱が存在したのですが、計画上必要ない柱だったので撤去しました。

丸太梁を受ける為の梁を数本渡して補強し、強度を下げることなく空間を広げることができました。

そのほかの土台・柱も入れ替えています。

次はユニットバスが納まります。

水嶋

木戸一男建築デザインの木戸さんより水廻りのリフォームの工事をいただき、先日より解体を始めました。

今回の物件は築50年、真壁の納まりに土壁造りというお家です。

外壁も一度すべて撤去し、腐食の激しい柱や土台を入れ替え、新しく壁をおこします。

解体前の外部からの写真です。

給湯器の見える所が浴室、庇が付いている所が洗面所、手前の少し引っ込んだ所が便所になります。

解体途中の浴室です。

床はコンクリート、壁はブロックでできており、壊すだけでも一苦労です。

最後に浴室の外壁が取り壊され、水廻りがスケルトンの状態になりました。

解体後です。

お風呂は新しくユニットバスが入ります。

土間打ちが終わり、只今大工工事の真っ最中です。                                水嶋