去年の夏、エクステリア工事をさせていただいたお客様から、

二階にある2.5坪ほどのフリースペースに壁をおこし、ピアノ室として

使用したいとのご要望を受け、プランからさせていただいております。

そして、先日より工事が始まりました。

壁の下地まで完了しました。

今回は、断熱材や防音シートを施工して、極力音が他の部屋に聞こえないような壁にしていきます。

建具枠、ボード貼りが完了すれば、造作工事は終了です。

 

水嶋

クロス貼り、美装が終わり無事引き渡しとなりました。

今回は、カラフルなクロスを施工しております。

商品棚を納めて完了です。ペンキで背板に着色をしています。

ハプニングもなく、今回も順調に工事が進んでいきました。

携わっていただいた業者の方々、お疲れさまでした。

皆様も是非お立ち寄りください。

住所:岡山市北区表町2丁目6-48

 

水嶋

 

 

いつもお世話になっている木戸一男建築デザインの木戸さんから、

表町商店街にある空き店舗を、こども眼鏡院に改装する施工の仕事をいただき、

先日より工事を進めております。

施工前です。

施工後です。

既存の化粧柱、天井は白で塗装し、新たに袖壁をおこし、壁には板貼りをしております。

今回は木戸さんの提案で、足場板・間柱・ラス地板といった、巾も厚みもバラバラの材料を

ランダムに貼り分けました。

一度、表面をブラウン系の塗料で着色し、その上から白ペンキを塗装しています。

先の工程にはなりますが、これを様子をみながらサンドペーパーなどで表面をこすり、

少しずつアンティーク調になるように味をだしていきます。

また、外壁も塗装をやり替えています。

次は、板貼りをした向かいの壁のクロス貼工事です。

 

水嶋

 

 

SHOP

SALE始めました。

梅雨が明け、毎日暑い日が続いてますね。

ELDのショップにて、一部ではありますが、生活雑貨のSALEを始めました。

涼みがてら、皆様どうぞお気軽にお立ち寄りください。

※家具はSALE対象外です。

薮田

新作家具ができました。

以前からリクエストも多かった丸いダイニングテーブル「SIRCLE TABLE」です!

丸テーブルは四角のテーブルと並んで人気の形ですが

丸テーブルには部屋を広く見せる効果や、角がない分導線を有効に確保出来るメリットがあります。

なにより、食卓を囲むとき家族の顔を見ながら食事ができるということで、
丸テーブルを選ばれる方が多いようです。

 

ただ、丸テーブルを選ぶ際に気をつけなければならないこともあります。

それは、四角のテーブルに比べて場所をとってしまうということ。

四角のテーブルは一辺を壁につけて使うことができますが、丸テーブルではそれができません。

購入したものの思っていた以上に場所をとってしまい、通る場所がないくらい・・・・!という悲しい

ことにならないように、椅子を合わせたときの使用スペースをしっかりと把握した上での
サイズ選びをおすすめします。

ちなみに、椅子を置いて引き入れをする上で必要な寸法が約75cm前後、

人がストレスなく通り抜けられるのに必要な幅が約60cm~75cmと言われています。

「CIRCLE TABLE」は直径が120cmなので、一辺が約250cmほどの使用スペースが必要となります。

120φで約4~5人に適したサイズとなっています。

一本脚のデザインなので、椅子を置く際にテーブルの脚が当たって
椅子がおけないということもありません。

使用スペースに考慮してサイズ選びをすれば、丸テーブルが
素敵な空間を生みだしてくれることと思います^^

CIRCLE TABLE
1200φ×H720mm
材質:ブラックチェリー(クリアオイル塗装仕上げ)
¥147000(税込)

現在、ショールーム一階にて展示をしています。
サイズや材質について、詳しくはスタッフにお尋ねください。

薮田