横田製靴 革小物教室、台風の到来が危ぶまれる中でしたが、

教室中はそんなこともすっかり忘れて、楽しく無事に行うことができました。

使っていくうちに艶が出てきて味わい深くなるというレザー。

数年後の姿を思い浮かべながら、ひと針ひと針丁寧に縫い上げていきます。

途中、裏技や綺麗に仕上げるコツなどを先生から伝授してもらいながら・・・

革の色が違えば経年による変化の色や艶の出方も違うそうで、
それぞれの変化した後の姿もまた楽しみです。

教室の後は、一足はやくお月見団子でほっと一息。

幸いなことに岡山は台風の影響もほぼなく、今夜は美しい中秋の名月が楽しめそうですね。

次回革小物教室の詳細は決まり次第ニュース、ブログにてお知らせいたしますので、
ご興味のある方、ぜひお気軽にご参加ください^^

SHOP

マスカット。

ASANO’S FARMサンのつくるマスカット。

酸味が少なくしっかりとした甘味があり、なんといっても一番の特徴は、皮とごと食べる

ことが出来ること!手軽にぱくっと、手を汚すことなく食べれます!

岡山にいながらあまりマスカットを食べることが無かっただけに初めて食べた種なしマスカットに驚きました…!

皆サマも機会があれば是非!

本日、上棟式を行いました。

朝は少し肌寒くなってきましたが、天気も良く気持ちの良い朝でした。

今回も、大工工事を長谷川組にお願いし棟梁は横田さんです。お清めも終わり、いよいよスタートです。

柱が立ちまだぐらぐらの梁の上に乗りカケヤで納めていきます。さすがです。

複雑な組み方の建物ですが、棟梁の指示のもと応援に来てくださった大工さんの動きもすごく順調に組みあがっていきます。

2F部分の座・柱・梁が収まり上り梁を納めているところです。

予定以上に順調に組みあがりました。横田棟梁に応援で来てくださった大工さん、ありがとうございました。

これからですが、よろしくお願いします。 

PROJECT

茶屋町の家新築工事

建物は完成し、昨日無事オープンハウスを行う事が出来ました。

会場に提供してくださいました施主様に、お忙しい中ご来場くださった皆様ありがとうございました。

外観の様子です。仕様は屋根はガルバリウム鋼板・外壁はモルタル下地に弾性リシンの吹付です。外構工事はこれからです。

L・D・Kの様子です。仕様は天井・壁は塗装で仕上げ、床はパインのフローリングをオイル塗装しました。

1Fの廊下です。トイレ・洗面脱衣・倉庫へつながります。それぞれの部屋の扉はペンキで仕上げました。

お客様こだわりのトイレのハンドルと表示錠(真鍮製)です。

トイレの手洗い台、材はウォールナット突板です。

洗面脱衣場です。

2Fの廊下から階段です。手摺はスチール製クリアー塗装です。

2F子供部屋です。2F部分の仕様は天井・壁はクロスで仕上げ床は1Fと同じです。

外構工事ですが今回中庭を仕切るのに沖縄の花形ブロックを使用します、出来ましたらまたアップいたします。

打ち合わせと確認に現場に行ってきました。

工事も順調に進んでおります。

現場の様子です。

外壁は焼杉の目板押えです。

1Fの様子です。スタッフの清水君がスタイロフォーム(床断熱材)を施工中です。

設備の配管もほぼ出来、座上げ工事中です。

2Fの様子です。座下の下地が終わり、壁下地の途中です。

写真の奥のスペースがシャワールームになります。