工事は順調に進んでおります。

補修、間仕切、配線がほぼ終了しました。

下地のボードがボロボロだったので、上からベニヤ板を増し張りしました。

この上にクロスを施工する予定です。

ウォークインクローゼットの間仕切です。

この壁は塗装になります。上部にはガラリがつきました。

廊下の間仕切です。

奥の建具は既存のものに新たに塗装をします。

電気屋さんが配線をされているところです。

天井がないので露出になるのですが、さすが電気屋さんです。キレイに配線していただけました。

次は、塗装工事とフローリング貼りです。

 

水嶋

外壁の塗装も終わり玄関ポーチ壁面の羽目板貼りも終了しました。

米杉の羽目板を貼りました。

谷川工房(看板屋)の皆さんで外壁の上部に鉄骨で組んだフレームを取り付け中です。

このフレームに杉板材を貼っていきます。

スタジオのフローリングを施工中です。フローリングはオーク材をアンティーク加工したものです。

もともとは豆専門店だったお店に2003年・喫茶をスタート。

日本人の口にある甘味を追求したブレンドがメインの「自家焙煎珈琲 尾原」のコーヒーは

濃くもなく、薄くもなく、しっかりとした後味の丁度よい飲み心地はついつい2杯目もさらりと

いただけてしまいます。

ゆ~っくりと本を読んだり、のんびりおしゃべりしたり、そんな時間を過ごすにとてもおすすめな

喫茶店の珈琲をお家でもいかがでしょうか♪

 http://www.yield.jp/wor-list-shop04.html

 

 

いつ何時、もらってもうれしいお花。なんだか和みます♪

おいしいもの、届いてます。

50年近く前から名古屋地域限定で人気を集めていたご当地ラーメン。

小麦粉を水の変わりに豆乳で練り込み、米粉も入れています。麺を茹でたときに豆乳が溶け出し

まろやかになり、米粉が入ることでもっちりとした生地に。懐かしい味わいです!(しお・しょうゆ・みそ)

こちら「割れせんべい」はしっかりとした噛み応えと、香りでちいさなお子様のおやつやおつまみと

してもおすすめです!

ブラッドオレンジのシロップ。ブラッドオレンジといえばイタリア!というイメージが強いですが、

実は柑橘類が豊富な愛媛でも栽培されています。毎年このブラッドオレンジで作られるシロップは

炭酸割り、氷シロップ、紅茶にいれてもおいしくいただけます。スライスしたオレンジも絶品です!

そのほか、グラノーラやジンジャーシロップも届いてます!

6月2日(土) ELD木工教室「折りたたみスツール」のご予約を完了させていただきます。

沢山のお問合せをいただき誠にありがとうございました。

また、教室開催風景は教室終了後ご報告させていただきます!

ありがとうございました。