BACK

SHOP

2016/

BACK

2016/

 

日本磁器発祥の地と呼ばれる佐賀県有田町とその周辺地域で製造される日本を代表する磁器・有田焼。そのスタートである1616年から400年を迎えた節目の年・2016年に誕生した陶磁器ブランドが「2016/」です。

 

 

2016/のプロダクトは、四世紀に渡り受け継がれてきた有田焼職人による技術と、グローバルに活躍するデザイナーの感性の融合により作られています。

 

 

2016/ブランドのクリエイディブディレクターを務める柳原照弘とショルテン&バーイングスによる「エディション」、15組のデザイナーによる「スタンダード」の2シリーズを展開。

 

 

 

当店では「Teruhiro Yanagihara 」シリーズの平皿、ホワイトとグレーを展開しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不完全なものにこそ美が宿るという思想をもとに、有田では失敗としていた釉薬のムラを肯定し、その表情が特徴的なテーブルウェアを作りました。

 

 

職人が作るからこそ生まれる一枚一枚違う表情。

シャープなデザインに手作りのぬくもりを感じます。

 

 

店頭で手に取ってお確かめください。