BACK

PROJECT

北方の家 上棟

BACK

北方の家、ついに上棟です。天気は晴れでよかったのですが、気温が低く寒い中、長谷川組の大工さんたちは、段取り良く組み立ててくださいました。今回はアドワークスの富田君にも協力してもらっているので、心強いです。

まずは、施主様に挨拶をいただき、安全第一で作業開始です。

休憩中を一枚。

棟が上がると想像以上に大きかったですが、実際に家に入ると、吹き抜けの感じや庭の距離感など思った以上に開放感があったりと、ほんとに一安心しました。骨組みの次は、サッシの高さやバランスが気になってきました。断熱材の供給が間に合ってない状況でしたが、なんとか床の断熱材が入り、床も合板の仕舞が付き、出だしは順調です。

何より無事、棟上が終了して良かったです。これで良い正月が迎えれます。長谷川組の皆様ご苦労様でした。最後までよろしくお願いします。そして施主様おめでとうございます。